税と暮らし

暮らしに関わる税を書くはずが…気になるコト、イロイロ書いていますw

再訪 JAL工場見学~SKY MUSEUM

つい最近行ったばかりのJALの工場見学にまた行ってきました (前回は5月12日、今回は5月26日…2週間振りですw)

[blogcard url=“http://photravelog.com/jal/”]  

JAL

まずは、講義が行われる教室に荷物を置いて展示エリアへ

展示エリア

先日行ったばかりなので、特に特別じっくり見るものもないけど…(笑) 前回の記事で載せていなかった写真を一部…

JAL

JALの工場見学の大きな特徴はパイロットやCAの制服を着て写真を撮る事が できますが、↑のような大きなJAL機のパネルの前で写真が撮れます

JAL

その横にはコクピットの模型が 制服を着る人が他にいなければ制服を着たままコクピットに座って より一層パイロット気分を味わえます(笑)

JAL

展示はファーストクラスの座席や (ビジネスクラスの座席は座れますが、ファーストクラスは展示のみです)

JAL

飛行場での仕事の種類や内容

JAL

これまでの歴史を振り返るパネルがあります

前回はスタンプを押してなかったので今回はスタンプをコンプリート!!(^_^)/

JAL

JAL

格納庫の様子

JAL

JAL

JAL

JAL

この時はちょうど塗装の塗り直し作業をしていたみたいで、 古い塗装を剥がしているところだったようです 剥がす作業は普段通りに見学できるみたいですが、 塗装作業ではペイントが舞うのでかなり離れる必要があるとの事でした

JAL

↑のエンジンには↓の板が22枚ありますが、

JAL

  この板、1枚1,000万円するそうです!! つまり、エンジン1つ、羽だけで2億2千万円!!!Σ(=°ω°=;ノ)ノ

また、日本初のジェット旅客機も部分展示されています 自分にはよくわかりませんが、飛行機に詳しい人にはかなり興奮する機体らしいです

JAL

JAL

機種の部分と垂直尾翼があります

JAL

JALのマーク、今のマークと違うのわかりますか?

JAL

また、第一格納庫に整備士が作ったというJAL機のラジコン(↑)がありました 今は飛ばしてないそうですが、実際にちゃんと飛ぶそうです しかも費用は500万円したとか… (これ、作った整備士の自腹ですかね?会社の経費ですかね?)

離陸するJAL機~格納庫からの眺め

JAL

JAL

JAL

JAL

JAL

前回は説明もほとんど聞かずwに写真を撮りまくっていましたが… 今回は2回目(しかも2週間しか空いてないw)だったのでじっくり見学できました ただ、整備中の機体がほとんどなかったので物足りなかったです

しばらくは…来なくて大丈夫ですね(笑)

工場見学の予約

予約サイト ◆開催日:年末年始を除く毎日 ◆開催時間:10:00~11:40、11:30~13:10、13:00~14:40、14:30~16:10 ◆所要時間:約100分(展示エリア+航空教室+格納庫見学)  ◆定員:各回1~100名 予約は見学希望日の6ヶ月前の同一日9:30~

見学中、自由に写真撮影ができますが、建物内での写真をウェブ上にUPする場合はJALの許可が必要となります 当サイトの写真も全てJALの許可を受けてUPしています