税と暮らし

暮らしに関わる税を書くはずが…気になるコト、イロイロ書いていますw

明太子食べ放題!?めんたいパーク 大洗

青春18きっぷを使って大洗にあるめんたいパークに行って来ました

www.tax-life.com

  めんたいパークは明太子の会社「かねふく」の工場ですが、生産の中心地であった福岡から関東への輸送は 時間も手間もかかることからかねふくとゆかりのあった水産加工で有名な大洗にこのめんたいパークを造ったそうです

工場見学の内容とギャラリー

着いたのは10時半頃ですが、この日(日曜日)は11時半から1時間工場の稼働がストップするとの事なので、 早速、工場見学開始

めんたいパーク大洗の工場見学は個人では予約することなく自由に見学する事ができます 見学コースの入り口を入ると明太子の親であるスケソウダラの生態や漁の様子がパネルで学べます (コース内が暗くて写真は撮れませんでした)

パネルで勉強した後は、ガラス越しに明太子を選別、切り子の明太子を袋詰めしている様子を見る事が出来ました

[gallery link=“file” size=“large” ids=“4644,4645,4646”] [gallery link=“file” columns=“4” size=“large” ids=“4651,4650,4649,4648”]   工場見学のコース内にはふしぎ海中さんぽやゲームができるパネル等があり、子供も楽しめるスペースがあります

[gallery link=“file” size=“large” ids=“4653,4654,4655”]   海中さんぽでは床にスケソウダラ?が泳ぐ様子が映し出されて、それを踏むと形を変える仕掛けがしてありました

また、パネルでは 明太子を使った料理等の画像の神経衰弱、明太子に関連する画像でのジグソーパズル、 1~9迄の数字のトランプから1枚選んでクラコン博士と勝負する3つを楽しむことができます

[gallery link=“file” size=“large” ids=“4658,4659,4660”]  

直売所での試食

めんたいパークの建物に入って直ぐの所に明太子や明太子のオリジナル加工食品が買える直売所がありますが、 ココに明太子と明太子のせんべい?の試食ができます

明太子の試食は山盛りになっていますが、試食をするのに行列ができるのですぐになくなってしまいます (並び直せば何度でも試食可能、、、だと思いますw)

フードコートで明太子に舌鼓

メニューはおにぎりとソフトクリームだけですが、明太子たっぷりの「できたて明太子」と 明太子と紅鮭を半分ずつ楽しめる「ミックス」、めんたいソフトクリームを注文しました

[gallery link=“file” columns=“2” size=“large” ids=“4671,4672”]   できたて明太子には明太子がたっぷり入っていてコンビニの明太子とは異なって 辛過ぎず美味しかったです

[gallery link=“file” columns=“2” size=“large” ids=“4673,4674”]   もう1つは明太子と紅鮭が入っているミックスで、写真では鮭しか見えませんが、 こちらも明太子たっぷりでした☆

めんたいソフトクリームは何とも言えない味がしましたが、とても美味しかったです ↑ 相変わらず食レポが下手ですいませんw

駅から徒歩20分と少し遠く車などの交通手段がないと行くにはちょっと不便ですが、 年中無休で個人では予約不要なので是非出来立ての明太子を試食してみて下さい(^_^)/

工場見学の予約

公式サイト ◆開催日:年中無休 ◆開催時間:9:00~16:30(工場稼働時間)(日・祝日は11:30~12:30は工場がストップ) ◆所要時間:― ◆定員:なし ◆アクセス:大洗鹿島線「大洗駅」徒歩20分 個人の見学は予約不要で自由見学(団体の場合は要予約)