税と暮らし

暮らしに関わる税を書くはずが…気になるコト、イロイロ書いていますw

横浜と言えば崎陽軒!!ようやく人気の崎陽軒の工場見学へ



おススメの記事・カテゴリー




スポンサーリンク


f:id:tax-life:20171113050106j:plain

以前は電話予約のみでなかなか電話が繋がりませんでしたが、
この夏のリニューアル後に1度の参加人数も増え、WEB予約できるようになりやっと予約する事が出来たので
彼女さんの誕生日&みなとみらいプロポーズの翌朝、行って来ました♪

www.tax-life.com

ただ、工場見学の予約の都合上、ホテルをチェックアウト時間より1時間半も前に出なきゃ行けないのが
残念でなりませんでしたが、、、

見学時間までは入口横にある「プチミュージアムショップ」で待ちます
ココは崎陽軒の出来立ての商品は勿論、崎陽軒のキャラクター・醤油入れの「ひょうちゃん」グッズの販売、
電車の窓に見立てた窓にあるタッチパネルディスプレイを使って崎陽軒の歴史を映像で見たり、
クイズ問題に挑戦したりする事ができます

f:id:tax-life:20171113050958j:plain
f:id:tax-life:20171113051000j:plain

工場見学の内容と試食

開始時間になると、靴を履き替えキャラクターパネルの前を通ってモニターのある部屋へ

f:id:tax-life:20171113052511j:plain
f:id:tax-life:20171113052514j:plain

モニターの部屋の外には崎陽軒のキャラクター「ひょうちゃん」の歴代の醤油入れが展示されています

f:id:tax-life:20171113052940j:plain
f:id:tax-life:20171113052943j:plain
f:id:tax-life:20171113052945j:plain

正直、この工場見学に来るまで存在は知りませんでしたが、、、
数多くの醤油入れが並んで展示されている様は圧巻です

崎陽軒のお弁当を良く買う方は懐かしい絵柄の物を見つけられるかもしれませんよ☆

工場のラインは撮影NGなので写真はありませんが、崎陽軒の看板商品であるシュウマイの製造工程や
リニューアルして見る事ができるようになった崎陽軒のシュウマイ弁当の製造工程を見る事ができます

シュウマイ弁当の製造工程では各食品をお弁当箱に詰めるスタッフの人が一列になって
ラインの上を流れるお弁当箱に手際よく詰めていく姿を見る事が出来ました(^ ^)

見学の後はいよいよ試食です!!

f:id:tax-life:20171113054058j:plain

試食会場では自由に席について、試食を待ちます

f:id:tax-life:20171113054143j:plain

試食はシュウマイ2個とシュウマイ弁当で人気の竹の子の煮物と、、、何だっけ(笑)

またシュウマイを食べる為に「ひょうちゃん」に入った醤油と爪楊枝などがあり、
この「ひょうちゃん」がお土産になります♪

f:id:tax-life:20171113054358j:plain

この「ひょうちゃん」
1つずつ絵の柄が違うので集めている方は持っていない絵柄が当たるドキドキがあるかもしれないですね(^ ^)

他の工場見学に比べてお土産の充実はしてませんが(笑)、
以前よりも予約しやすくなったので是非行ってみて下さい☆

工場見学の概要

崎陽軒の工場見学

◆見学可能日:水・木・金・土曜日(月末と年末年始を除く)
◆見学時間:9:30~11:00、11:00~12:30、12:30~14:00、14:00~15:30
◆所要時間:約90分(試食含む)
◆見学可能人数:1~45名
◆アクセス方法
 JR・横浜市市営地下鉄「新横浜駅」より北口駅前バスターミナル5番乗り場
 「仲町台駅」行きで「港北インター」下車、徒歩5分