税と暮らし

暮らしに関わる税を書くはずが…気になるコト、イロイロ書いていますw

JAL工場見学~SKY MUSEUM

先日のANA機体工場見学につづいてJALの工場見学に行ってきました

[blogcard url=“http://photravelog.com/ana/”]  

jal

jal

JALの工場見学する会場は東京モノレールの新整備場駅からすぐの所にあります

jal

jal

中に入ると受付のカウンターと入館証をかざすことで入れるゲートがあります

jal

ゲートを入ると、JAL機がエレベーター前でお出迎え☆ ANAの時はカウンター前のロビーにいろいろな展示やお土産を売っているショップなどが ありましたが、JALはゲートを入ってエレベーターで上の会場に行かないと何もありません

jal

教室ではANAの時のように飛行機の大きさや重さ、素材などについて 航空教室を30分程度受けます この時はおじさんでしたが、話しがとても面白かった(^_^)

そして、JALはANAと違って展示エリアが充実しているので 教室が始まる前、格納庫の見学前をうまく使ってみる必要がある位 かなりボリュームがあります

展示エリア

jal

jal

展示エリアでは飛行機の模型や

jal

歴代のCAの制服、

jal

ビジネスクラスの座席などが数多く展示されています←実際に座れます☆

更に、飛行機を誘導させるシュミレーターもあって 画面に映る飛行機の誘導体験ができます

jal

そして、宇宙飛行士の若田光一さんってJALの整備士だったんですね パネルで見るまで全く知りませんでした(@_@;)

jal

格納庫の様子

そして、見学のメインイベントっ!!格納庫の中へ

jal

jal

やっぱり、広いっ!!ヽ(‘0’)ツ

jal

jal

そして、デカい!!Σ(・ω・ノ)ノ!

と…今回は運が良い?事にこの機体と政府専用機が整備されていました 政府専用機は写真撮影はOKだけど、ウェブへのUPはNGなので、 アップできる写真はこれだけしかないです(@_@;)

先日、ANAの機体工場見学で間近に機体の大きさを目にしていたからか 今回はあまり感動はなかったなぁ~

ただ、展示エリアの事を考えると全体的にはJALの工場見学の方が 充実しているような気がしました (個人的にはANAが好きなのでANAの機体の方が興奮するけどw)

工場見学の予約

予約サイト ◆開催日:年末年始を除く毎日 ◆開催時間:10:00~11:40、11:30~13:10、13:00~14:40、14:30~16:10 ◆所要時間:約100分(展示エリア+航空教室+格納庫見学)  ◆定員:各回1~100名 予約は見学希望日の6ヶ月前の同一日9:30~

JAL安全啓発センター

JAL

JALグループの社員の安全への研修施設ですが、一般にも開放されていて 施設内を見学する事が出来ます 施設内は1985年8月12日に起きた日本航空123便の事故原因や状況、乗客の方の遺書等が 展示されていて色々と考えさせられます

JAL安全啓発センターの予約

予約サイト ◆開催日:年末年始、土日祝を除く月~金 ◆開催時間:11:00~12:20、15:15~16:35 ◆所要時間:約80分  ◆定員:各回25名 予約は毎月1日午前10時より翌々月の月末迄可能

ちなみに施設はJALの工場見学の建物と同じところにあります

JAL

お土産?は…パンフレットと入館証でしたw

見学中、自由に写真撮影ができますが、建物内での写真をウェブ上にUPする場合はJALの許可が必要となります 当サイトの写真も全てJALの許可を受けてUPしています