読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

税と暮らし

暮らしに関わる税を書くはずが…気になるコト、イロイロ書いていますw

五大!?八大!? 発展し続ける日本の工場夜景エリア

f:id:tax-life:20170311063710j:plain

 

工場夜景の五大スポット

 近年では工場夜景が人気ですが、平成23年2月に工場夜景に取組んでいる室蘭市、川崎市、四日市市、北九州市の4市によって、工場夜景観光の魅力と可能性を探る「第1回全国工場夜景サミット」が開催され、「日本四大工場夜景」共同宣言を行いました

その後、周南市(山口県)が加わって、日本五大工場夜景エリアとして発展したそうです

 

 

北海道室蘭市

工場群の規模は小さいものの、L字型に突き出した半島と山で囲まれた地形によって工場群を見下ろすスポットが沢山あり、他の工場地帯とは異なる見下ろす工場夜景観賞が楽しめます

 

神奈川県川崎市

川崎市の臨海部に広がる京浜工業地帯でプラントから吹き出す水蒸気や炎が一体となってより一層幻想的な雰囲気で工場夜景バスツアーや工場夜景クルーズも定期運航されています

 

f:id:tax-life:20170311063710j:plain

 

photravelog.com

 

www.tax-life.com

 

三重県四日市市

日本一の工場夜景群との呼び声高い日本初の石油化学コンビナートの工場地帯で四日市市港ポートビル「うみてらす14」から観賞するコンビナートは圧巻です

 

福岡県北九州市

九州の玄関口に位置する北九州市には1901年の八幡製鐵所の開設以来、製鐵所、化学工場などの工場群の夜景が広がっています

 

山口市周南市

瀬戸内海、山口県東部に位置する周南市には石油精製、石油化学、無機化学、鉄鋼、セメントなどの多彩な基礎素材型産業が集積している工場群でその形態はユニークと評価されています

 

日本八大工場夜景エリア

平成24年11月の第3回サミットで周南市が加わってからは平成26年10月の第5回サミットで尼崎市が参加し、「日本六大工場夜景」を宣言

その後も第6回サミットで富士市、第7回サミットから千葉市が正式に加盟し、現在「日本八大工場夜景都市」として活動しています

 

兵庫県尼崎市

大阪湾ベイエリアに面し、むき出しのパイプ、吹き出す水蒸気など迫力ある写真を撮影する事ができるので、写真撮影ツアーが人気を博している工場夜景です

 

静岡県富士市

富士山からの豊富な湧き水の恵みを受け製糸業が発展した富士市では富士山と工場夜景が1つに見る事ができる他にはない魅力があります

 

千葉県千葉市

京葉工場地域に属する地足は臨海部と内陸部に工場群が分布し、クルーズ戦で見る工場夜景が見所で、ナトリウムランプのオレンジ色の灯りで統一された明かりが海に反射し幻想的な夜景を鑑賞できます