税と暮らし

暮らしに関わる税を書くはずが…気になるコト、イロイロ書いていますw

まぐろきっぷで満喫、三崎旅☆ 馬の背洞門~風車(宮川公園)



おススメの記事・カテゴリー




スポンサーリンク


f:id:tax-life:20171007223140j:plain

白秋碑前で足だけの海水浴場を終えて、再び馬の背洞門へ
これが…かなり険しい山道だったりしました

ホントはもっと簡単なルートがあったのかな?

ウミウ展望台

途中、展望台が、、、

f:id:tax-life:20171007222249j:plain

f:id:tax-life:20171007222307j:plain

展望台からは半島が見えますが、まるで日本ではないような景色です

f:id:tax-life:20171007222326j:plain

更に進んで険しい階段を下りて行くと…

馬の背洞門

ようやく「馬の背洞門」へ到着
波浪、風雨等の浸食でココまで来るのは圧巻です

f:id:tax-life:20171007221714j:plain

www.tax-life.com

馬の背洞門を後にして更に沿岸の崖?を歩いて進んでいくと城ケ島灯台へ行けます
城ケ島灯台へ向かう途中、馬の背洞門を見るとこんな(↓)感じに見えます

f:id:tax-life:20171007222455j:plain

城ケ島灯台

f:id:tax-life:20171007222534j:plain

f:id:tax-life:20171007222545j:plain

城ケ島灯台とそこから見える景色
残念ながら灯台には登れないので下から眺めるだけです(+_+)


城ケ島京急ホテルで日帰り温泉

城ケ島灯台を下りてすぐの所に城ケ島京急ホテルがあるのでそこの日帰り温泉へ
まぐろきっぷには食事と施設利用券がついていますが、今回は歩き疲れた汗を流す為に日帰り温泉を利用しました
(前回は油壺マリンパークを利用しました)

www.tax-life.com

f:id:tax-life:20171007222659j:plain

さすがに温泉の所を撮影するわけにはいかないので外観を(笑)

f:id:tax-life:20171007222721j:plain

足湯も利用しようかと思いましたが、微妙だったので足湯の利用はパス(笑)


渡り船で移動

バスで戻る事は勿論できますが、折角なので渡り船で移動することに

f:id:tax-life:20171007222753j:plain

f:id:tax-life:20171007222814j:plain

乗った船は(↑)で小さく見える白いやつですw
バスでも戻れるけど、折角なので渡り船で元の方へ

f:id:tax-life:20171007222912j:plain

バスで渡ってきた城ケ島大橋を見ながら約5分
あっと言う間に戻りました

まぐろ食堂 七兵衛丸でまぐろづくし☆

f:id:tax-life:20171007204339j:plain

最後にもう1ケ所行く予定でしたが、時間があったし、お腹も空いたので
渡り船発着所近くにあるお店で早目の夕飯を食べる事に

www.tax-life.com

風車(宮川公園)

最後のまぐろを堪能した後は
再びバスで城ケ島大橋で下車して風車のある宮川公園まで歩きました

f:id:tax-life:20171007223114j:plain

公園の手前は宮川大橋を渡りますが、道がまっすぐで気持ちいい☆

f:id:tax-life:20171007223140j:plain

f:id:tax-life:20171007223148j:plain

パンフレットには「夜にはライトアップされて幻想的な雰囲気を醸し出す」
と書いてあったので公園内で日が沈むのを待ちました

公園に着いて30分ほどすると、、、

f:id:tax-life:20171007223208j:plain

かなり暗くなってきました
が、ライトアップってまさか、これ(↓)?

f:id:tax-life:20171007223224j:plain

帰りのバスの時間があったので完全に暗くなる前に公園を離れましたが、
バス停から見た風車はこんな(↓)感じです

f:id:tax-life:20171007223247j:plain

う~ん、、、微妙(+o+)

最後の風車のライトアップは微妙だったけど、まぐろつくしを堪能して
馬の背洞門など沢山観光して1日でしたが満喫できました
バスを含めた往復交通費やランチ、温泉で恐らく3,000円近くは得したと思います

三浦半島へ出かける際は「まぐろきっぷ」をおススメします!!(^_^)/